「SR情報」で、企業のホントの実力と将来性を考える就活プレサイト

企業分析のまとめ方

就活・その他

就活中に皆さんが1回は行うであろう企業分析。今日は、いくつかのまとめ方の例をお伝えします!

付箋を使ってクリエイティブに

用意するものは、付箋とデータ!付箋には、企業名・資本金・創業年・従業員数・売上高などを書き出し、会社の動向や印象などを記す…。こうすることで、付箋同士を突き合わせて比較することができます。さらに業界の違う企業同士を比べることで、新しい気付きがあったりします。

王道! ノートにまとめる

一冊のノートに企業のデータや、説明会の印象をまとめると、持ち運びにも便利ですし、面接などの選考前におさらいがしやすくなります。

シートを使う

就活ナビサイトや、就活本には企業研究シートが特典としてついてくることがよくあります。電子ファイルならば、スマホからでも印刷ができます。また、シートの書式が揃えられるので調べ漏れが出にくいのも特徴です。

人により好みもありますので、しっくりくるまとめ方を見つけていきましょう!

TOP